09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

non-title

自作の小説中心

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

男子校の節分~逆襲のC組~(2) 


第一話







この学校の高一は6クラスある。
高校から入学したA・B組
中学から入学したC・D・E組
選抜クラスのF組
この中でSが授業を担当しているのはC・D・E・F組だ。




2月2日8時45分:1-C教室内


「今日だれか買い出しいかね?」
「あー俺行くわ!」
「俺も!」

「つか豆は出来るだけ持参ね!」
「誰かあの……紙で箱作れね?」
「あ、俺作れるよ!」

ホームルーム中から翌日の準備に関して会話が飛び交う。

「ほら、話を、聞きなさい!」

担任が注意をしてくる。

「うるせぇよ!」
「はやく終わらせろ!」

見事なまでの反撃。

「起立!礼!」
「「した―――っ」」

学級委員の号令とともに礼。
教師を無視したホームルームの終わらせ方はもはや毎回恒例となっていた。




2月2日12時57分:1-E教室内


「明日どうする?やるの?」
「あ――……豆は買ってくるかな」
「C組のやつについてけば?」
「それでいいな」



2月2日19時08分:量販店内


「豆ってここに売っているのか……?」
「あ、あった」
「はえ――な!」
「え、どんなやつ?」




『お得1kg!県内最高の安さ!』




「「もはやどこからツッコンでいいのかわからん!」」
「お得!?こんな使うやついね――よ!」
「俺たちどうなの?」
「県内最高ってどこから調べた?」

「とりあえずこれでいいか……」



2月2日20時35分:SNSサイト上

『みんな、明日の準備した?』

「もちろん!」
「お得(笑)」
「うちのクラスもやるか……」




2月3日8時48分:1-C教室内

「今日の奴の授業は5限、昼休みの後だ!」
「みんな昼休み終わる前に教室集合ね!」

「「オッケー!!」」


同時刻:1-E教室内

「どうする?」
「いや、もう俺らは計画的に行こうぜ!」
「計画的……とは?」

「初めから掃除までしっかりやろう」

「「!!!!」」

「そんな……」
「悪いことをするのに後始末はしっかりするとは……」
「E組流だな!!」


2月3日12時48分:1-E教室内

「……みんな豆持ってる?」

「「オッケ!」」

「いくぜ!!」

2月3日12時55分:1ーE教室内

「年の数だけ食べるぞ!」

「終わったらモップな!」

2月3日13時03分:1-E教室内

「よし、完了!」

「なんて普通に終わったんだ……」
「おもしろみのなさ半端ねぇ……」

「次の時間、C組がやるんだろ?」



第三話
スポンサーサイト

category: 男子校のその2

thread: 自作連載小説 - janre: 小説・文学

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://superhoenet.blog13.fc2.com/tb.php/21-822a2ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。