09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

non-title

自作の小説中心

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

男子校の節分~逆襲のC組~(1) 



1月30日12時55分:1-C教室内(2階)


「いやー久々のゲーセンだったな~」
「ああ、模試も終わってひと段落だよな~」
「つか、昨日の相手さー、まじ鬼強じゃね!?」
「だよなー。あんなのみたことねーよ……」
「鬼……?」
「そーいや、もうすぐ節分だよな」





2月1日10時42分:1-C教室内

「えー、ちょっとみんな聞いて!」

「なになに?」
「寝かせてくれよ……」


「来るべき節分にて、豆まき大会を開催したいと思います!」


「は?」
「いや、なんで?」
「寝かせてくれよ……」

「ま、ま、聞いてくれよ。」


「標的は、Sだ!」


「え、まじ!?」



教室が騒然とするのも無理はない。
Sはこのクラスの担任で、無能の権化と呼ばれている教師だ。
ちなみに給料はこの学校で一番高いそうだ。

「いつやるんだよ?」
「ホームルーム?掃除ダリィ」

「ま、時間割表を見てみろよ……2月3日は?」

「あ……。授業あるじゃん……」



「そこで実行しようと思う!」


「これは……面白いかも」
「さすがに教師だぜ(一応)。まずいんじゃないか?」
「これには眠気も吹っ飛ぶ」

「必要なものは俺らで買ってくるから!」

「楽しみにしとこう!」
「絶対ばらしたらあかんな……」



2月1日14時14分:1-E教室内(1階)

「上のクラスで豆まきするらしいぞ……」
「しかも標的はSだってさ……」
「俺らもやるしかないな……」


第二話
スポンサーサイト

category: 男子校のその2

thread: 自作連載小説 - janre: 小説・文学

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://superhoenet.blog13.fc2.com/tb.php/19-7b2c026c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。